So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

化粧土で絵付け [陶芸]

下絵付けは呉須や下絵の具を使うことが多いですが、
私が今注目しているのは、化粧土。
化粧土は普通は黒っぽい土の全体に白い土をかけて、全体お化粧したみたいに白く仕上げるのに使います。
イッチンにも使います。
でも筆で絵も描けるんです。
素焼き前、化粧土をかけるタイミングで、好きな模様をつけられます。
けっこう使えそうです。^^

IMG_2199.JPG
お皿にみえるけど、浅めのお茶碗です。
色化粧土で。

IMG_2096.JPG
上に白萩をかけたので、ぼうっとした感じ。

IMG_2097.JPG

IMG_2098.JPG
素焼き前に化粧土で描いて、素焼き後色を足しました。

色々、遊べそうです。^^


nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

薔薇彫り模様のセット [陶芸]

薔薇の模様を彫ってみました。
彫る、というほど本格的なものではありませんが・・。
さらっと線描きしただけですが、とりあえず、模様になりました。
ポットとマグをセットで。

IMG_2088.JPG

IMG_2090.JPG

ちょっと釉薬を濃くかけすぎた気がします。
きっともっと薄いほうがよかったと思う。
こんど、またやり直します。

ポットの注ぎ口は、先生です。
ココはまだ、自分ではできません。
来年にはできるようになるはず。
(これ、去年も言ったような気がする。。^^;)

今年の薔薇は本当に早くて、家の薔薇さんたちはそろそろ終わり掛けです。
まだ5月半ばなのに。

IMG_2136.JPG
ジ・アレキサンダー・ローズ
nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

陶花 [陶芸]

陶器のお花です。
小さなブーケにしてみました。

IMG_2021.JPG

かわいくできた、と喜びましたが、
さて、どうしましょう。
ブローチにしようと思いましたが、
これ、結構おもたいんです。
一番大きいのが19グラムあります。
一番小さいのが14グラム。
なんとなく、ですが、15グラムを超えると、アクセサリーとしては、
とても重く感じるような。。

イグリンたら、紙粘土で作ればいいじゃないか、と。
確かにそれなら軽い。
実は自分でもちょっと思った。^^;
焼かなくていいから簡単だし。

でも、陶器、ってところに価値があるのに。
落として割らない限りは何百年だってもつのに。
土や釉薬のガラス質の質感がいいのに。

お花、たくさん作りました。
IMG_2007.JPG

軽く、を目標に、また作ります。
お花を作るの、楽しいんです。 ♪
nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

春です [陶芸]

今年は桜が早くて、こちらでも、もう満開を過ぎました。
花びらがはらはら、舞っています。
散る桜も美しいですね。

桜のカップ
IMG_2004.JPG

IMG_2005.JPG

ロクロで作ったカップに和絵付け。
桜模様にしてみました。


花粉症なので、春は極力外にでないのですが、
ふとみると、すみれも、ムスカリも、日日草も、みんな咲いています。
薔薇のつぼみも発見!
もう一雨くると、花粉も収まりそうなんだけど、
天気予報は禍々しくも一面のおひさまマーク。

タグ: 陶芸 カップ
nice!(15)  コメント(0) 

緑呉須は緑じゃない [陶芸]

アウガルデンのマリアテレジアシリーズみたいなグリーンを夢見て、
緑呉須を買ってみました。
アウガルデンが希望なら、さいしょから白磁に上絵付をしろよ、と言う所ですが、
下絵付けでやってみたかったの。

IMG_1740.JPG

黒?いえ、よくみるとグリーンがかかっております。
これはこれで渋くていいかも?(無理やり納得)

お見本もっときれいな緑だったんだけどなあ。。

イッチンお花模様のほうも実験継続中。

IMG_1742.JPG

IMG_1743.JPG

う~ん、一長一短?
ちょっと固かったかな。
細い線はちょっといいかも?
これは要練習?(クエスチョンマークは不要ですね。^^;)

前に買ってきた河津桜の枝、きれいに咲いてくれて、
今は散り始めていますが、まだお花があります。
葉っぱが大きくなってきていて、それはそれで、かわいい。
頭の中は桜模様。^^

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート