So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3歩進んで4歩下がる>< [陶芸]

昨年末は結構大きなお皿ができて、ご機嫌でしたが、
今年に入ってからは全然だめ。
この前3歩進んで3歩下がる、と言いましたが、3歩、どころか4歩5歩。
ああ、もう、泣きたいくらいできません。

最初の頃だったら、もう良し、にしていた所に納得できないで、
さらに伸ばそうとするのですが、それをやると、途端にぶれる。
もう少し小さなもので、きっちり練習してからでないとだめなのかな。
ああ、もう、ろくろってほんとうに大変!

家で電動ロクロを買って、練習する、というのを何度も考えたけど、
スペースは無理無理なんとかなっても、泥の始末に絶対困ると思うの。
一軒家なら庭に捨てればいいけど。。

去年買った新しい半磁器で作ったお雛様はヒビがはいるし。
もう、なんて使いにくい土なの。
と怒りながら、
落ち込み中です。

去年作ったお茶碗。
IMG_1723.JPG
織部のバリエーションですが、上の方に掛けないとよくわかりませんね。


nice!(28)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

nice! 28

コメント 3

sknys

大皿をロクロで回すのは想像するだけで目が回りそう^^;
回しすぎて、ロクロっ首にならないように祈っています。
お茶碗や「3歩下がる」のマグカップやポットも和のテイストですね。

「Peter Rabbit」が映画化されましたが、絵本のイメージと違うような‥‥。
https://www.youtube.com/watch?v=7Pa_Weidt08
by sknys (2018-02-09 23:52) 

extraway

「泥の始末」というのがリアルに分るような。屋内においては、捨てるに困るという類ですね。水道で流すわけにもいかないし・・・・。
継続は力なり・・・。良い言葉ですねえ。ヴァイオリンと50年以上つき合っていますが、どんどん下手になっています。
by extraway (2018-02-10 19:16) 

ぶーけ

sknysさん、
粘土を真ん中に据えて成形するので、ちゃんとできていればぶれません。目がまわることはありません。^^
陶芸で、完全に洋風のもの、は難しいので和洋折衷を目指そうかと思ってます。
「Peter Rabbit」、絵本のイメージと全く違いますね。ちょっとひどい。。せっかくかわいいうさぎさんなのに、もうちょっと考えてほしかった。。><

extrawayさん、
泥の始末、ほんとうにリアルな問題です。
水道で流したら、きっといつか詰まるだろうな、と。^^;

ヴァイオリン、どんどん下手に?そんなあ・・。><
一山超えたらよくなりませんか?
きっとよくなる!(半分自分に言い聞かせて)

by ぶーけ (2018-02-14 14:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。