So-net無料ブログ作成
検索選択
おでかけ ブログトップ
前の5件 | -

なばなの里、薔薇園 再び [おでかけ]

数年ぶりに、なばなの里、薔薇園に行きました。
行ったのは先週半ば。
7分咲き?満開には少し早かったけど、とってもきれいでした。
今週あたり、満開かな?

nabana4.jpg

薔薇園はベゴニアガーデンの奥にあります。
薔薇がたくさん♪
庭園に河が流れていて、清涼感があります。
そんなに大きくないので、楽しく、くるっと回れます。
でも、薔薇を堪能した気分になれます。^^

nabana1.jpg

nabana2.jpg

nabana3.jpg

前に行ったときとはお花のラインナップがすこし変っているような気がしました。
種類もですが、傾向も。
前はわりに新種が中心で、ファッショナブルな感じでしたが、
今回はもう少し落ち着いて、前からある安定した品種が増えているような・・?
お花のタグも大分見やすくなってました。

薔薇のアイスクリーム、前回食べられなくて、ずっと心残りだったのですが、
今回は一番に。
う~ん、でも、香りがちょっときつめで、これはあこがれてる方がよかったかも。

ともあれ、綺麗で、素敵な薔薇園でした。^^
薔薇園といえば、花フェスタ記念公園が、質量ともにダントツだと思うけど、
あそこに行くと、すごすぎて疲れちゃうので
(広いし、薔薇がいっぱいで、興奮してテンションあがりっぱなしで)
ちょっと薔薇に浸りたいときには、このくらいの規模がいいな、と思います。
ベゴニアガーデンもきれいでした。

nabana5.jpg


そして、やっぱり手ぶらでは帰れない。^^;
隣のお花やさんで、クロード・モネさんを。
ピンクが強めのは今までも見たことあったけど、
ここのは(薔薇園のも)淡い黄色ベースで、優しい感じ。

nabana6.jpg
モネのイメージにぴったり♪

nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

伊勢志摩 [おでかけ]

先日、伊勢志摩に行きました。
桜には早かったけどお天気に恵まれて楽しかったです。

IMG_0998.JPG

海は心が開放されますね。
「母なる海」みんなここから来たのですものね。^^

伊勢神宮にも何十年ぶりに行きました。
昔はたくさん鯉がいたように記憶していたのですが、
川はあったけど、鯉には会えませんでした。
いなくなっちゃったのかな?
それとも記憶違い?

お写真はほとんどスマホで撮ったので、
こちらに上げる方法がわかりません。^^;
やっぱり情報弱者の私です。
上に載せたのは今まで通りデジカメで撮ったもの。
(2枚しかなかった)
デジカメのほうが、やっぱり撮りやすいのですが、
スマホでまあまあにとれちゃうと、出番はうんと減りそう。。

4月からキードは新社会人です。
自宅をでて、一人暮らしを始めました。
寂しいです。
でも、18で離れる子も大勢いるので、
24まで一緒に暮らせたのは幸運なのかもしれません。

これから、大変なこともあると思うけど、
がんばれ、キード君。
幸せになってね。^^


追記
大事件。
真央ちゃん、引退!
びっくりしましたが、真央ちゃんの決めたことなら。
いままでありがとう。
幸せになってね。^^
nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハリー・ポッター in ユニバーサル・スタジオ・ジャパン [おでかけ]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。
全然興味がなかったのですが、ハリー・ポッターのエリアができてから、気になっていました。

ハリポタエリアは入口から、ストーンヘンジもどきがあったり、
他のエリアとは違うイギリスっぽい針葉樹(?)がたくさん植えられていて、
森の中みたい。そこからすでに雰囲気満点。
進んでいくとハリー・ポッターにでてくる魔法の世界が見事に再現されていて、感動。

harry1.jpg

harry2.jpg

お話しにでてくるお菓子屋さんとか、杖やさん、フクロウのお店やレストラン、
いろんなお店が楽しいです。

harry4.jpg

harry3.jpg

ホグワーツ城も素敵です。^^
harry5.jpg


ハリポタエリアのアトラクションは2つ。
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーと
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ。

フォービトンジャーニーはホグワーツ城の中にあります。
お城の中もあれこれ小技が聞いてて楽しいです。
乗り物はジェットコースターと3D映像が合体してスリル満点。
空を飛んでる感じで、建物にぶつかりそうだったり、竜に襲われたり、
クディッチ競技場に入り込んだり、ドキドキ。
一時間待ちでもぜひおすすめします。
(お城の中での待ち時間は動く絵画があったり、組み分け帽子があったり、けっこう楽しめます。)

ヒッポグリフの方は、かわいらしいヒッポグリフが頭についてますが、
まあ、普通のジェットコースター。
無理して乗らなくてもいいかな。
乗り場の近くにハグリッドのお家(小屋?)があって、ファンは見たいかも。
乗ると本物のヒッポグリフ(の人形?)にも会えます。(ご挨拶するだけですけど)

杖のショーもやってましたが、これはスルー。

学校対抗試合にきていた、外国の生徒さんのショーもありました。

一番のお目当てはバタービール。
レストランでいただきました。
レストランも古いイギリス風で素敵でした。
harry6.jpg

バタービールは飲み物ではなくて、デザートの欄にありました。
??でしたが、飲んで納得。
甘くておいしかったです。
普通のとフローズンのがあって、これからの季節は絶対フローズンがおすすめ。

ハリポタエリア、楽しかったです。
ファンの方は絶対好きになると思うの。
ぜひいらしてくださいね。

他は、
全体がアメリカンテイストでちょっと受け付けない中(意外に薔薇が多かったのは良かったけど)、
ジュラシックパークエリアが好きでした。
恐竜の生息していた時代を再現、ってことで、秘境っぽい雰囲気。
こちらのレストランでいただいたプテラノドンの翼(実は七面鳥)プレートはおいしかったです。

アトラクションは「ザ・フライング・ダイナソー」と「ジュラシックパーク・ザ・ライド」

宙吊りで動くジェットコースター、フライング・ダイナソーはかなりインパクトありました。
すごいです。
が、重力に逆らってはいけません!(宙づりの乗り物は次からやめようと思います。)

パーjク・ザ・ライドは船に乗って、ジュラシックパーク内を遊覧。
ジャングルの中、いろんな恐竜に会えます。
これは楽しかった。
最後、ぬれます。気を付けて。

今更ですが、恐竜と竜って似てますね。。
ハリポタで出てきた竜とそっくり。。

以上、ぶーけのUSJレポートでした。
ハリポタエリア、とっても楽しかったです。^^
イグリン、連れて行ってくれてありがとう♪(←書けって言われるので。笑)


nice!(46)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

京都の桜 [おでかけ]

京都にお花見に行きました。
ソメイヨシノだけでなく、いろんな桜があって、素敵でした。

kyotosakura.jpg

ちょうど見ごろで、とってもきれいでした。^^

嵐山
kyotoarasiyama.jpg

渡月橋
kyototogetu1.jpg

天龍寺
kyototenryuji1.jpg

天龍寺をでたところの竹林(これは桜じゃないけどすごく素敵でした)
kyototake.jpg

清水寺
kyotokiyomizu1.jpg

八坂神社
kyotoyasaka.jpg

平安神宮
kyotoheian3.jpg

kyotoheian2.jpg

kyotoheian1.jpg

kyotoheian4.jpg

紅枝垂桜は初めてみました。
これ、大好き♪
もう、ほんとうに桜づくし!
美しかったです。^^

どこもよかったのですが、
私の一押しは平安神宮です。
絶対桜の季節にいらしてくださいね。

天龍寺も素敵でした。
桜の種類がたくさんで、枝垂桜がきれいで。
ここは北口を出た先の竹林もすごくて、清々しい感じで空気が違いました。
心が浄化されるようです。^^
ただ、人はとにかく多かった。。^^;

どこも人が多いですね。
外国人率もとっても高い。
特に清水寺付近には和服姿の女性も大勢いたのですけど、
なぜかしゃべってるのはみんな外国語なの。笑

清水寺のふもとに京都陶磁器会館というところがあって、
清水焼(京焼)の作品の展示販売をしてるのですが、
今回はそちらで、清水焼の和絵の具の使い方も教えていただいて、
とってお勉強になりました。
ありがとうございました。^^

清水寺参道には清水焼の専門店もたくさんあって、素敵な作品がいっぱい。
私もきれいな桜、描きたいです。(描けるようになりたいです)

頭の中は桜でいっぱい。
幸せ。^^

イグリン、連れてってくれてありがとう(^^♪(←書けって言われるから。笑)

nice!(35)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

マリー・ローランサン展とターシャ・チューダー展 [おでかけ]

碧南市藤井達吉現代美術館で、『マリー・ローランサン展」やってます。
近くなのに(でも小一時間はかかる)全然聞いたこともなかった美術館。
でも、大好きなマリー・ローランサンなので、行ってきました。

http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/temporary/laurencin.html

小さな美術館ですが、結構しっかりした展示で、よかったです。^^

長野にあったマリー・ローランサン美術館が閉館して、そのコレクションだそうです。
閉館したなんて、しらなかった。。残念。
昔見てるはずと思うけど、その時より今回のほうが満足感が高かったのは不思議。

柔らかな色彩、形、やっぱり大好き♪
題名をみてたら、お城とか、プリンセスとか、なんだか女の子が好きそうな題名がいっぱい。
女の子の女の子による女の子のための絵、って感じですね。
この場合女の子は年齢は関係ありません。笑


ターシャ・チューダー展は名古屋高島屋。
名古屋にお出かけしたら、偶然出会えました。^^

http://www.moe-web.jp/event/tasha.html

ターシャ・チューダーの生き方は憧れ。
でも、彼女は素朴に生きてる風で実はスーパーウーマン。
昔のままの生活を守り、
一人でガーデニングからお料理からお裁縫から何でもこなし、
しかも絵本作家としても活躍。

展示はターシャの使っていた身の周りのもの、
小さな雑貨とか、台所の復元とか、ドレスとか・
どれも素敵です。

でも、一番良かったのは絵本の挿絵原稿。
生の絵は線や塗り方がわかって、楽しさ倍増。
繊細で色もきれいです。
犬とか子供とか、周りの景色、クリスマスシーズンとか、
日常的なものが多いのですが、
どれも愛情あふれる感じで、みていてほっこりします。

売店には絵本をたくさん売っていて、悩んだけど、
なんだか本物の絵と違うので、一冊も買えず。。
今にして思えばちょっと残念。

それから、先週の大事件。(大げさ)
前に花模様のドレスのお人形を載せましたが、
その花模様!
他のものを検索をしてたら、たまたまよく似た花模様に出会いました。
そして、発見。
「ギャラリーもゆ」さん。
http://setomachi.com/moyu/
こちらが花模様の本家です。
私ってばいつになくフットワーク軽く、
見つけた翌日に行ってきました。
場所は瀬戸。
自分でびっくりの行動力。(どこにあったんでしょう?)

憧れのお花模様もしっかり教えていただきました。
焼成後送ってくださるそうです。
楽しみ。(でもちょっと不安)

大忙しの、でもとっても充実した一週間でした。
頭の中はパステルカラーのお花模様でいっぱいです。^^
nice!(28)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | - おでかけ ブログトップ