So-net無料ブログ作成
検索選択
陶芸(人形) ブログトップ
前の5件 | -

猫のお座り人形、陶器版 [陶芸(人形)]

数年前に、石粉粘土で、猫のお座り人形を作りました。
これ、陶器だったら、また雰囲気が違って素敵かも?
で、やってみました。

数年ぶりなんだから、ちゃんと作り方を確認すればいいのに、
適当に作ったので、手足の作り方がちがっていて、
胴体に手足がくっつかない。
失敗。><
でも、お顔はかわいくできたの。
しばらくして、気を取り直して、手足を作り直しました。
今度は粘土が違ってたみたいで、白は白でも色が違う。^^;
でも、まあ、ないよりはいいか。。

お洋服着せてみました。
けっこうかわいくなったと思うの。^^

osuwarineko.jpg

布やら、リボンやら久し振りにだしたので、
ついでに、お耳の欠けちゃったかわいそうな猫さんにもおリボンを。

rionneko.jpg

こちらは、底を削っているときに、うっかり削りすぎて、
穴が開いてしまったお茶碗を、スカートにして、
上に猫さんの上半身をくっつけました。
なかなかに波乱万丈でございます。
(失敗続きとも言う。^^;)
nice!(26)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

記念撮影 [陶芸(人形)]

ヒビが入ってしまったお雛様、
身代わりになってくれたんだ、と思ったら、
大事にしなくちゃ、なんて、
目をいれて、色も足しました。
とりあえず、記念撮影。
ついでに、お披露目。

IMG_0973.JPG

男雛様の肩のところ、傷があるのが見えますね。
お写真ではわからないけれど、女雛様の方が、もっとひどいの。
大胆に3か所、くっきりと。
悲しいですが、これも運命。
(いえ、実力?)
ごめんなさい、そして、
ありがとう、お雛様。
さらに精進いたします。

この前、お絵かきと本が好きな子供だった、
大人になっても変わっていない、と書きましたが、
ふと考えてみれば、
今一番夢中なのは、陶芸。
粘土って、小さいときは全然好きじゃなかったの。
どろんこ遊びもそんなにやったことないし、
図工の時間の油粘土なんて、むしろキライだった。
あれ、べたべたするし、におうし。
三つ子の魂、100まで、だけど、
三つの時にはわからないことが、まだまだある、ってことよね?
人間は進化するのです。(?)


nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

真打登場ならず>< [陶芸(人形)]

お雛様は顔が命。
コロ先生雛はそういうわけで、イマイチ。
新しく作りました。
今度は丸い体の部分だけをロクロにして、
お顔は別に作りました。

お顔はよかったのですが、使った土が難しかったのか、
出来上がり、上にかぶせたお着物部分に大きなヒビが。><
大失敗でした。
がっくり。
もっと慎重に、ゆっくり乾かさないといけなかったのだと思います。
白磁は難しいですね。

お雛様は厄を身代わりに受けてくれる、なんて話を聞くと、
ああ、もしかして、私を守ってくれたのかな、とか。
そう思うと、割れちゃったから、ほかる、
なんていうわけにはいかないかも。


小さなお雛様
IMG_0952.JPG
約5センチ
こちらは本に出てたのを、さらにカンタンに作ったもの。

色があんまり気に入らないけど、
とりあえずできたので、よし。
とっても簡単なので、また作ろうと思います。
小さいので、3人官女や5人囃子まで作っても、置けるかも。

ロクロを使った本格的(私的には)なのものもまた作りたいけど、
ちょっと気持ちがくじけてるので、しばらくしてから・・。
nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コロ先生のコスプレ風 陶器雛 [陶芸(人形)]

ロクロで、丸い胴体に丸いお顔をつけました。
IMG_0930.JPG

高さ16センチくらい。
丸っこいので大きく見えます。
存在感たっぷりですが、惜しむらくはお顔がかわいくない。><

お顔がまるすぎて、首が太すぎて、
ちょっとおかしいの。
でもね、この形、どこかで見たことあるな、って考えてみたら、
「暗殺教室」のコロ先生。
korosennsei.png
公式アバターですって。
借りてきちゃいました。

ちょっと説明。
「暗殺教室」は少年ジャンプに連載されていた人気アニメで、
映画化もされたのでご存知の方も多いと思うけど、
その主人公です。

クスリによって、人間離れした能力を持つと同時に、タコみたいな姿になりました。
その地球を破壊できるほどの超人的な能力を恐れられ、
莫大な賞金と共にあちこちから(含各国政府や殺人組織)命を狙われている元殺し屋。
なぜか、教師がやりたい、ということで、
(なんでこんな人に教師をやらせるか、というと、そこは大人の取引で。^^;)
一年の期限付きで、私立中学の教師を務めることになるが、
生徒たちは先生をいつでも殺していいことになっている。
様々な謀略や、殺し屋たちとのやりとりを通して、
落ちこぼれクラスの生徒たちが、なぜかとってもいい教師のコロ先生の指導のもと、
ぐんぐん成長していく姿は不思議に王道学園ドラマ。
最後まで生徒たちを思い、殺されていくコロ先生、感動です。
歯医者さんの待ち時間に読みました。
大好きでした。


お人形はお顔がかわいくないと、やっぱりだめなんだけど、
まあ、コロ先生のコスプレだと思えば、
それなりに見られなくもない?^^;

ああ、でも、やっぱり、ごめんね、お雛様。







nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

小さな陶器のお雛様 [陶芸(人形)]

陶器で作った小さなお雛様です。
使ったのが白磁土だったので、本当は磁器になるのかな。

IMG_0919.JPG
女雛さまは約6センチ。
2人がのってる台は横13センチです。
台はたまたまあったのに乗せたらぴったりだったので。

お雛様はまた作ってます。
大好きです。

こちら、なんだかわかりますか?
IMG_0922.JPG

クレパスみたいでしょ?
でも普通のクレパスではありません。
陶芸用なの。
顔料と粘土を混ぜて作りました。
うまく使えるでしょうか?
実験してみましたが、焼きあがらないとわからないので、
結果はしばらく先です。
綺麗に色がでるといいな。
nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | - 陶芸(人形) ブログトップ