So-net無料ブログ作成
検索選択

白磁のろくろ成形 [陶芸]

白磁土をろくろでお試し中です。
難しい、と言われているだけあって、苦戦。
なんとか形ができました。
色はやっぱり綺麗です。
でも、白磁もいろいろで、きれいな白磁はお値段もいいので、
常用するのは厳しいかも。
焼成温度も難しいです。
もっとも、何種類かの白磁をあれこれ短い期間で
使ってみたので、実はどれがどれだか、よくわからなかったりして。。^^;

絵を描くならやっぱり地は白いほうが断然映えます。
上絵付育ち(?こんな言い方ありかしら)の私にはやっぱり白が魅力です。
こちらは研究中の下絵付けです。
IMG_0969.JPG

IMG_0970.JPG

IMG_0971.JPG

IMG_0972.JPG
nice!(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

桜のイッチン模様 [陶芸]

失敗を繰り返しながら、何度か挑戦中のイッチン模様。
今回は桜でやってみました。
失敗すると悲しいので、小さな四角形を実験用に。
たくさん作った中で、4枚、なんとか模様になりました。
IMG_0981.JPG

気をよくして次はお湯呑みで。
IMG_0963.JPG

白磁がきれいだったので、かわいくなったと思います。^^
ちょっとうれしい。
お湯呑みはかなりおデブさんなんですが。


nice!(32)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

陶芸用クレパスを使って [陶芸]

先日陶芸用クレパスを作って、
使ってみた作品が焼きあがりました。

焼成前のお写真も撮っておけば、違いがわかってよかった、って
今になって思うけど、
焼成前と後とで、雰囲気、全く変わっています。

IMG_0965.JPG
小さめのお湯呑み。
これは白磁がきれいだったので、色がクリアにでてます。

IMG_0959.JPG
直系18・5センチ、高さ4・5センチ。
地の色が暗めなので、色がはっきりしません。

IMG_0966.JPG
口元を失敗したので変形。
紫のお花、クレパスの時はかわいかったけど、やきあがったら、変。
あとで上絵でリカバリーする予定。(できるかな?)

焼き上がり前はクレパスなので、お粉っぽいです。
ほわほわした感じが、かわいかったのですが、
焼成後はいったん溶けて焼き付くことになるので、
お粉っぽさは消失。
クレパス画が突然水彩画に変身してしまう感じ、ってわかりますでしょうか?
それを踏まえて、使わないといけませんね。

使い方、難しくもあり、
手軽に使えるのは、便利でもあり、
要研究、ってところでしょうか。

とりあえず、クレパスが手作りできて、
使えることが分かったので、実験成功。^^
nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

お花模様のマグカップ [陶芸]

お花のハンコ(印花っていいます)を押して、
お花模様のマグカップです。

IMG_0926.JPG

ちょっと渋めです。

こちらは白のつもりだったけど、少し色を足しました。

IMG_0933.JPG


お花模様が大好きなので、新しい印花も作りました。
きれいにできるといいけど。

nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ベンガラの下絵 [陶芸]

ロクロで作ったお茶碗に、弁柄で下絵を描いてみました。
ちょっと線が太すぎでした。

中は黒天目で真っ黒に。
けっこういい感じになったかも。
ラインに金を入れたら、映えそうな気がするけど、
何しろ修行中のお茶碗、よくみると(よくみなくても)ちょこっと歪んでるので、
そこまで手をかけてもしょうがないかな。^^;

IMG_0887.JPG
nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート