So-net無料ブログ作成
トールペイント ブログトップ
前の5件 | -

薔薇をたくさん [トールペイント]

最近薔薇をたくさん描きました。
ちょっと上手になったかな?、と思ったり、やっぱり全然ダメ、って落ち込んだり、
一人で忙しいです。(笑)

この前の石田先生のセミナーのボックス、
何度も書き直した挙句、イヤになったのでおしまいにしました。
とりあえず、記念撮影。


見本と全然違う。。^^;
これはまたいつか、描き直したいです。

ずっと前に書きかけてほかってあった、セクレタリーボックスもついでに仕上げました。


グレッチェン・ゲーグルさんのデザインをちょこっとアレンジ

薔薇、難しいです。。

白磁にも薔薇を描いてます。
なんだかお絵かきづいています。

モデルさんたち。

モデルさんはたくさんいるんですけど。(笑)


薔薇の描き方 [トールペイント]

何が描きたいか、というと、当然薔薇の花なのですが、
難しいです。。

先日、石田和美さんの「スプレーピンクローズボックス」というセミナーに参加しました。
すごく大変で、要するに下手なだけなのですけど、
3回描きなおして、まだダメで、イヤになってます。

でもセミナーはすごく勉強になりましたの。

石田先生の説明はとってもわかりやすくて、
薔薇のデモンストレーションも、まるで魔法のようにきれいな薔薇が現れる感じで、感動。(^^)

でも見ると描くでは大違い。
自分では描けません。(>_<)

あれこれ試行錯誤する中で、ふと思い出したのがトールをはじめたばかりの頃買った薔薇の本。
昔絵付けを習った時は、最初から薔薇の花を描かせてもらって、
(勿論簡単なものでしたし、下手くそだったけど、それでもうれしかった)
トールをはじめたときも、すぐ薔薇だと思っていたら、
薔薇はなかなかでした。(笑)
待ちきれなくて、自分で本を買ったのですが、描き方が書いてあっても、ダメでした。
その後薔薇を習っても、なんだかぴんとこないままだったのですが・・。

本はスーザン・アデブラさん、という方のもので、インストラクション全部ついてたのですが、
今まで、どうもよくわからなかった。
それが、先生のお話とあわせると、するっとわかったのです。
それから、いろんな本やら図案やらを引っ張り出しては見比べて。。

どこがどう、という説明ができないのですが、点だったものが線になったというか、
形になった、というか、
疑問が氷解する、とか腑におちる、っってこういうこと?
判る、ということが単純にうれしかった♪

ただ、判ると、描けるは違うのですよね~。^^;


がんばる真夏の薔薇さん。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丸筆のローズサンプラー [トールペイント]

沖昭子さんのセミナー作品です。

丸筆一本で描く、薔薇のサンプラー。
丸筆のサイドローディングが初めてで大苦戦。
簡単そうに見えるのに(ここで見抜けないのがだめなところか?)、うんとうんと大変でした。
でも、これ初級Levelなんですって。^^;

アップのお写真も撮りたいところですが、アラが~。(>_<)
あ、右下のピンクの薔薇だけは先生が描いてくださったので、きれいなんですけど。
(きっとあんまり危なっかしかったので、見るに見かねたのですね・・。)

搾り出しで立体感のでるペーパーエフェクトとか、
きらきらパウダーも使って、色は控えめだけど、間近でみると、けっこう華やかでかわいいの。
沖先生の色合いはすごく好きです。
上品な外見の割りに、けっこうざっくばらんな方ですっかりファンになりました。

作品をみたイグリンの感想 「なんか、ぼけてない?」
・・・そういう色合いなんです。あ、でも、確かに見本は淡いながらクリアな絵でした。。(-_-;)
同じくキードの感想 「見本と全然違うね。」
・・・(>_<) 下絵うつして、同じ色で、描き方教わって描いてるのにね~。変ですね~・・。

でも、丸筆の薔薇、楽しかったし、これが上手になったら、絵付けにも使えそう。
夢はひろがるのです。(^^)

おまけ

きれいに咲いた、チャールズ・レーニー・マッキントッシュ


スリッパラック [トールペイント]

ずっと前に描いたスリッパラック、気に入らなかったので塗りつぶしました。
で、そのまま数年・・・。
最近ようやく、上描きしました。

これはJeanne Downingさん図案をアレンジ。
昔習ってたトールの先生がみたら、眉をひそめそうな雑さですが、
丁寧にしてる根気ないもの。(腕がないともいう。)

裏側は私のお絵描き。
まあ、お絵描きLevelなのですけど、お写真、不思議とぼけるのです。
そりゃあ、もともとぼんやりした絵なのですけど、
でも、どうみても実物よりもぼけるのです。



これが客観、というのもでしょうか?(>_<)、
カメラと天気のせいにしておこう。

とりあえず、やりかけのものが一つ消えて、満足でございます。


たまにはトールでも [トールペイント]

木製のお家の形のおおきな壁かけ(?)をいただいたので、
久しぶりにトールペイントの絵の具をだしました。
描くのは、何一つ悩まず、薔薇に決定。(笑)
前に描いた、「5分で描く薔薇」で行こうと思ったけど、
半年たったら、描き方をきれいに忘れていたので、
てきと~にごまかしました。
トールって丁寧に描くと、ものすごく時間がかかるのですけど、
そういうの、性にあわないのです。
この性格が絵付けにも災いしてるのはわかってるんですが。^^;

お皿をかけるところがついてましたので、なしじゃさびしいかと、
そこら辺のものを飾ってみました。
地震がきたら危ないですね。。


そういえば、まだニスが塗ってない。(>_<)

今はずっと描きかけでほかってあった、
スリッパラックを描いてます。

やっぱり本物が綺麗です。。


前の5件 | - トールペイント ブログトップ