So-net無料ブログ作成
検索選択

美女と野獣 [映画]

ディズニー実写版「美女と野獣」、観てきました。
☆☆☆☆と半分
とってもよかったです。^^

ディズニーアニメで一番好きなのは「美女と野獣」でした。
(関係ないけど2番は「ラプンツェル」)
実写化、と聞いた時不安がよぎりましたが、
ベル役がエマ・ワトソンと聞いて、ほっと安心。
ハーマイオニー役(ハリーポッター)のかわいい女の子が
綺麗な女性に成長しました。
気質的に、ハーマイオニーとベルは似てますよね。
(頭がよくて、気が強くて、ちょっと頑固で、本が好きで、根はやさしくて)

ベルが本が大好きですが、村にはほとんど本がありません。
でもお城には立派な図書館が。
ベルの本好きを知った野獣は図書館に案内します。
ベルは歓喜。
そこから二人の心は通い合い・・。
プレゼントはやっぱり大事、ってこと?
相手の好きなものをあげよう、っていう気持ちが大事?
同じものが好きな精神性が大事ってこと?

フランスの田舎の村の様子、お城に家具、素敵な衣装。
大好きな要素がいっぱいです。
こういう映像は実写ならでは。
村は実際にあるフランスの村を参考にしたらしいです。
(テレビでやってた、でもメモを忘れたので名前はわかりません)
ダンスシーンも素敵でした。^^(でもダンスシーンはシンデレラの方が好きかも)

一番好きなのは、最後、二人の愛で、呪いがとけて、
野獣が王子に戻り、城の人たちも元の姿に戻るところ。
それとそのあとの舞踏会。
ハッピーエンドで、豪華で、本当に楽しい気持ちで終わります。

数年前のフランス映画「美女と野獣」では、王子様に戻ったところで、
野獣の方がかっこよかった、とか思ってしまいましたが、
今回の王子様は、王子様らしくてよかったです。
でも、もっと素敵だったのが、悪役のガストン。
自信過剰で、粗野で傲慢で、乱暴で、嫌な奴なんですが、
役者さんは素敵。
むかし(白黒の時代)にジャンマレー主演の「美女と野獣」では
王子様とガストンが一人二役だったと思う。
(ガストンもそこまで嫌な奴ではなかった)
それでもよかったのに。

「美女と野獣」よく映画化されてますね。
それだけ素敵なお話しなのですね。^^

GW, お時間あったら是非ごらんくださいね。^^


薔薇が咲き始めました。

映画にでてくる魔法の薔薇みたいな紅
IMG_1011.JPG


グラミス・キャッスル?(名札がなくなったので、よくわからない)IMG_0206.JPG

キャサリン・モーレー
IMG_0201.JPG
今年の2番でした。

お花が咲き始めて、幸せ。^^

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画