So-net無料ブログ作成

再び会う日(薔薇と姫君 その2) [創作童話]

前に書いたお話しの続きです。

再び会う日 (薔薇と姫君 その2)

姫君は遠い国からお嫁にきました。
そこは豊かで美しい国でした。
でも肝心の王子さまは無口で、引っ込み思案で、
少しも姫君とお話ししてくれません。

大きなお城の中で、大勢の人にかしづかれて、
綺麗なドレスに身を包み、その美しさをたたえられても、
姫君はすこしもうれしくありませんでした。

大好きだった昔のお庭に行きたい。
残してきた彫像に会いたい。
薔薇さんは元気かしら?
姫君は遠い祖国をなつかしみ、大好きだったお庭を恋しく思っておりました。

そんなある日、離宮のお庭で、懐かしいばらの花に会いました。
まあ、こんなところに?
ばらはにっこり笑っていいました。
小鳥さんが運んでくださいましたの。
まあ、なんて優しい小鳥さん。
こんなに遠くまで大変だったでしょう。
小鳥は姫君の手にそっととまると、
羽を広げてお辞儀をしました。

お姫様、あと少し。
もうすこしだけご辛抱くださいませね。
薔薇はそっとささやきました。
小鳥もさえずりました。
そう、あと少し。
・・あと少し?
何が少しなのかしら?姫君は不思議でした。

そこへ、侍女たちが急いでやってきました。
まあ、こんなところで。
皆さまお待ちかねですわ。
さあ早くお支度を。

あと少しって、何かしら?
いぶかしく思いながら、退屈な宮殿に
姫君は戻っていきました。

      つづく

IMG_0849.JPG

nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 30

コメント 2

sknys

風雲急を告げる今後の展開を予想してみました^^;

A. 王子さまの急逝(落馬して死んじゃうとか、雷に打たれて昇天とか?)
B. 厩戸王子みたいに女嫌いだった
C. リボンの騎士(男装の麗人)だった
D. 二次元美少女しか愛せないアニメおたくだった

A〜Dの中に正解はあるでしょうか?
by sknys (2017-01-21 22:55) 

ぶーけ

たくさん考えて下さってありがとうございます。
どれも面白そうですが、違いました。
続き書きましたので読んでくださいね。
by ぶーけ (2017-01-24 13:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0